忍者ブログ
風夢のブログ(テクニカル編)
今まで、ややこしい事なブログはあまり書いていませんでしたが、 分かりやすいブログとは別に少し、技術的なものも入ったブログを作ってみました ですが、難しいことを難しいまま書いてあるブログは多いので、 なるべく、一般の人が読んでも、なんとなく判る様な、文章で 書いてます 右側のリンクから別ブログへもどうぞ
 9 |  8 |  7 |  6 |  5 |  4 |  3 |  2 |  1 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 最近は多くのブログサービスが、twitterやらfacebookと 連係して動くようになってます。

一度、認証を行った後は、連携されたサービスに、更新情報が届きます。


<連係の仕組み>
 連係の設定をする時に、一度だけ、連係先のサービスのパスワード入力画面が表示されて、信頼できますよって確認されたら、その後は自動で、連携されます。

 似たものに、OpenIDがありますが、この連係と、短縮URLでtwittereは一気に便利になって普及して行った気がします。

<facebook>

先行しているFacebookはtwitterからの更新情報の表示や、
一部のブログサービスから更新内容の取り込みを行っています。

便利と言えば、便利なんだけど、両方の更新情報がダブルのが難点かも

<google+>

googleはかなりの強気のようで、他社のサービスとの連携という形をとらず、
全てのサービスを自分のところで提供して、ユーザーの囲い込みを狙っている模様

詳しい人は、知ってることだけど、googleの全てのサービスのプライバシーポリシーを
一つにまとめてしまって、反感を買ってるところもあるかも

<ブログサービス>

色んなブログサービスが無料で提供されていて、それぞれにtwiter連係、facebook連係が、片方もしくは、両方あってややこしい。

私の場合はジャンル別に3個のブログサービスを使ってて、

・fc2 
 twitterとの連係のみoutputしてくれる分にはいいだけど、inputまでしてほしくないけど、、そんな設定がないかも

・忍者ブログ
 twitter,facebook両方の連係を使える、ただし、投稿後それぞれのボタンを押さないと
いけないのがめんどくさい。

・google blogger
わが道をいってる、googleのサービス、、
 選んだ理由はただ一つ、一つの記事に、タグを複数付けられる事

 他の一般的なブログサービスだと一つの記事は、一つのジャンルにしか登録できないので、記事が複数のジャンルにまたがる場合に便利だと思ったから

 まあ、あんまり意味はないけど、googleの検索に早くのっかるのもメリット?


まだ続きますよ
 
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
Copyright(c)  風夢のブログ(テクニカル編)  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ★ Write ★ Res
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
風夢
性別:
非公開
バーコード
アメブロ
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ